女子たちの本音 vol.5 【山㟢由佳様】

image

いつ、どんなきっかけで「布ナプキン」に興味を持ちましたか?

image

3年ほど前、「年齢的に、そろそろ閉経かな?」と、周りと話していたときに、だんだん、経血の匂いと、色が、まるで腐れた汚物のようになっていたんです。

具体的に言うと、使い捨てナプキンについた経血の色が、どす黒くなってきたのと、腐乱臭だったんです。それで、「歳をとると自分の体って、こんな風に体内が腐っていくのかなぁ?」って、ずっと思っていたんですよね。

生理期間中、この匂いを、歩くたびに他の人が匂っているのかもしれないって思うと、「外出がイヤだなぁ」と思うようになりました。

布ナプキンのことは、チラシか何かで見て、以前から知っていました。でも、「ぜったい漏れるだろー!」って思っていたんです。

ある日、「布ナプキンを自分で作ってみよう」というイベントがあって、そのときに、布ナプキンを推進している先生の講習会もあったんです。そのイベントに参加したことが、布ナプキンを使い始めたきっかけでした。

生理の時って、経血がいっぱい出ているイメージがあるじゃないですか。でも、先生に、生理期間中の経血は、トータルで 【たったの】50ccしか出ていないって教えて頂いて、「え?たったの?」って衝撃を受けました。それを聞いたときに「それくらいしか出ないんだったら、布ナプキンでも大丈夫かな?」って思ったんです。

うふふわ。を、いつ、どこで知りましたか?

image

1年前の、うさとの展示会で「うふふわ。」の布ナプキンを知りました。

それまで使っていた布ナプキンが、私の中で、あまり好きじゃなかったんです。笑
薄いというか、生地がヨレッとしているというか。チープな感じがしていたんです。柄とかも、若い子向きだったりして。

そんなときに、「うふふわ。×うさと」の布ナプキンに出会って、「すごく、生地に厚みがあって、しっかりしているなー」って。

うさとの生地へのこだわりなどは、本を読んで知っていたので、「あ、1回使ってみようかなー」って、数枚買って帰ったんです。

最初は、「こんなゴワゴワな布ナプキンを使うとどうなるんだろう?」って不安だったんですけど、これが意外にフィットするというか。今まで1年使っているんですけど、ヨレが気にならないんです。

なぜ最終的に、布ナプキンを選んだのですか?

image

いちばんは「かぶれがなくなったこと」です。使い捨てナプキンを使っていた頃は「かぶれても、仕方がない」って思っていたんです。選択肢がなくて。

あと、気になっていた「匂い」も気にならなくなったんです!経血の色も、どす黒さが ちゃんとした鮮血の色になったんです!嬉しかったですね…私の身体は腐れてない??って。

布ナプキンのイベントに参加した時に、先生に経血の色・匂いについて、相談したんです。そうしたら、「それは、使い捨てナプキンの化学繊維のせいで、そうなっているんだよ〜」と教えて頂いたんです。

その話を聞いたとき、使い捨てナプキンは、ちゃんと研究して作られているものだから、そのせいで経血がどす黒くなったり、異臭がするようになるはずはない!って、自分の中で思っていたんですけど、布ナプキンを使うようになって、悩んでいた「経血のどす黒さ」や「異臭」は気にならなくなりました。

うふふわ。布ナプキンの、良いところを教えてください。

image

うふふわ。の布ナプキンの良いところは、作り手さん達の生地への【想い&こだわり】+【しっかり&優しい】生地感。あとは、ランディングコスト。今、ライナーを、1年間ほぼ毎日使っているんですけど、買い替えたことが1枚もないんです。

毛玉もなければ、ヨレもない。汚れもキレイに落ちるので、今も買い替える予定がありません。笑

18歳の娘も、今、布ナプキンを使っているんです。使い始めて3ヵ月になるんですけど、「かゆみも生理痛も、ピタッと治った!」って言っています。ウソみたいなんですけどね。

娘の場合、生理中「かゆい!」ってかいていたり、学校を休むほど、生理痛も重かったんです。

最初は、私が布ナプキンを使っているところを見て「ダサい」とか言っていたんですけど、高校卒業して、お家にいる時間が増えた時に「ちょっと使ってみらん?」って進めてみたんです。

娘は、春から、東京に行くことが決まっていたので、その前に布ナプキンを使わせたくて。

使い始めてすぐ、デリケートゾーンのかゆみはなくなって、生理痛もなくなったーと言っていました。多い日は、使い捨てナプキンを使って、少なくなってきてから、布ナプキン+フリーを組み合わせて使っているようです。

女性たちの本音 バックナンバー

このページの上部へ